カヌーを漕ぎ、ビールを飲んで、10回まわってカヌーで戻る。ヨーロッパ最大の学生イベント「Kapsejladsen」で行われるレースが面白い
「Kapsejladsen」はデンマーク、オーフスのオーフス大学で毎年5月に行われている、ヨーロッパ最大の学生イベント。

メインとなるのはカヌーを使ったリレー形式のレースで、カヌーで水辺を渡った後、ビールをひと瓶飲み干し、ビール瓶を基点に10回転したあと、カヌーでスタート位置に戻って次の走者へバトンタッチ。

女性1人を含めた5人チームが10数組で競い合い、今年は医学部チームが優勝したとのこと。

【関連】
除雪機で雪を取り除くスピードを競うというカナダのレース競技
アメリカには手押し耕運機で爆走するレースイベントが存在する
大勢の子供たちがキコキコ競い合う、ペダルカーのレースが微笑ましい
マン島TTレースの予想を超えた迫力に驚いた人々の反応

続きを読む