パッと見はフライドポテトだけど実際にはクレヨンだし、模様がサッカーボールだけど形はラグビーボール。

2つの異なるイメージをひとつに融合させた、ランディー・ルイス(Randy Lewis)によるアート作品「This or That」シリーズ。

ウォーターメロンとか、バタフライとか、ホットドッグとか、ちょいちょいダジャレを挟んできてるよね。

【関連】
写真の組み合わせかたが絶妙!スティーブン・マクメナニーの合成写真が面白い その2 写真13枚
発想が秀逸!あらゆるものを利用する、トム・ボブによるストリートアート写真30枚
【画像】野菜や果物なのに幾何学的!食べ物を切って並べたSakir Gokcebagのフードアート12枚
【画像】自然の中に不自然を作る、シルヴァン・マイヤーのランドアート写真15枚

続きを読む