どう見ても飛び出してるのに飛び出してない“M”の描き方
どう見ても飛び出しているように見えるのに、実際には飛び出していない、立体トリックアートの描き方。

とにかく念入りに影を入れてボカして消していくのが大事というか、それが全てな感じ。

消しゴムで中央あたりの影を消したあたりから、一気に立体的に見えてきた。

【関連】
子供でも簡単に描ける!半分に折った紙を利用した、立体的なハシゴの描き方
罫線ノートから飛び出しているようにしか見えない3Dアートの描き方
イラスト初心者でもすぐ描ける「立体感のある樹木の描き方」が凄い
スパイダーマンがどんどんリアルになっていく、立体アートを描く早回し映像

続きを読む