あの仕掛けも再現!高い技術力で自作した、吸血鬼を狩るアクション映画「ブレイド」の愛剣
吸血鬼を憎むヴァンパイアハーフが、ヴァンパイアハンターとなって日夜戦いを繰り広げる映画「ブレイド」。

主人公のブレイドが愛用する剣の柄には、知らずに掴んだ敵の手を爆散させる仕掛けが施してある。

その仕掛けの機構までも危なくない程度に再現した、職人たちの仕事っぷりが素晴らしい。

映画の紹介映像の部分に、ちょっとグロい表現あるから閲覧注意。

【関連】
原作そのままに忠実に再現!高い技術力で自作した、進撃の巨人の超硬質ブレード その2
鍛冶職人が本気で作ったアサシンクリードの暗殺用隠し武器、アサシンブレード
鍛冶職人が本気で作ったFF7、クラウド・ストライフの愛剣バスターソード
鍛冶職人が本気で作ったウルヴァリンのアダマンチウム・クロー

続きを読む