「人間食べて、恋をして、パーティー開いて」。可愛すぎてあっという間に500万再生された、4歳児が歌う「恐竜のうた」
トム・ローゼンタールさんが1月29日にツイッター上で公開したのは、ほぼ4歳の娘、フェンちゃんが歌う「恐竜のうた」。

彼女自身が考えたという歌詞のシュールさと、たどたどしい歌声が可愛すぎて、わずか数日で500万再生超えの大人気に。

YouTubeの方はアニメーション付き。Twitterの方は最初に公開されたもの。

【関連】
視覚障害を持つ6歳の男の子、アヴェット・レイ君が弾き語りするボヘミアン・ラプソディが素晴らしい
末恐ろしい才能!ピアノを弾く6歳児とギターを弾くパパ
なかなか様になってて可愛い!2歳児がドラム演奏するフー・ファイターズのThe Pretender
将来有望すぎる1歳児のノアくん、子供用バスケで7連続シュートに成功

続きを読む

コメント
10
カテゴリー
PV・音楽
動画
投稿日
2020/02/03