バットマンのファンが9年かけて製作した、60年代バットモービルのレプリカ。ガジェットも全て作動する本気度が凄い
アメリカ、オハイオ州に住むバットマンのファンが9年の歳月をかけて自ら作り上げた、1966年のドラマ版バットマンに登場するバットモービル。

ジェットエンジンの噴射口からは炎を放ち、側面からは機関銃を斉射。

煙幕や緊急用パラシュートなどすべてのガジェットは、ボタンを押したりレバーを引くことでちゃんと作動するようになっている。

熱烈なファンで、車の知識や技術を持っていて、お金も潤沢に使える人じゃないとできない、本気の再現製作凄い。

Ohio man spends 9 years building insane Batmobile

















































































タグ
バットマンのファンが9年かけて製作した、60年代バットモービルのレプリカ。ガジェットも全て作動する本気度が凄い