ウォルト・ディズニーに激似のコスプレイヤー、ビル・バーンズさん。ディズニーランドを訪れ、ミッキーとハグ
2014年から奥さんと一緒にコスプレを始め、2018年に癌の宣告を受けたビル・バーンズさん。

癌と戦いながらもブラックパンサーを演じた俳優のチャドウィック・ボーズマンのように、化学療法を続けながら、多くの人に喜びを与える活動がしたいと考えているという。

この日はウォルト・ディズニーに扮しての3回目のディズニーランド訪問で、マッドハッターのお店の前でミッキーに遭遇。

ミッキーの嬉しそうな反応と、長めのハグに心温まる。

それにしても、超似てる。

【関連】
ウォルト・ディズニーの仮装でディズニーワールドのパレードを観た結果。キャラクターやキャストの反応が素敵すぎる

The story behind viral video of Walt Disney look-a-like surprising Mickey Mouse



























タグ
ウォルト・ディズニーに激似のコスプレイヤー、ビル・バーンズさん。ディズニーランドを訪れ、ミッキーとハグ