死してなお動く巨大コアラのフロート。気候変動対策を訴えるオーストラリアの活動家によるパフォーマンス
2019年から2020年にかけて発生したオーストラリアの森林火災により死亡したコアラを巨大化させて動かした、オーストラリアの気候変動活動家たちによるパフォーマンス。

気候変動への対策を訴え、腐敗した政治への批判をしているものであるとのこと。

オーストラリア森林火災のWikipediaを見ても、5万匹いたとされるコアラのうち約3万匹が死んだとされていて、被害の大きさが伺い知れる。

【関連】
ボッティチェリの名画「プリマヴェーラ」に、接着剤をつけた手を貼り付けた、気候変動活動家の抗議運動
地球温暖化による影響は、例えばこんな感じ




#Australian activists marched with a giant koala float to call for climate action



タグ
死してなお動く巨大コアラのフロート。気候変動対策を訴えるオーストラリアの活動家によるパフォーマンス