これまで見てきた中で最も有効な、太陽光発電の活用方法
山林を切り開いて大規模に設置するメガソーラーが問題視されている太陽光発電。

メリットとデメリットを理解した上で、有効な使い道を探るべき所、これまで様々な取り組みを見てきた中で、最も有効に活用していると思わせてくれたのが、彼。

強い日差しを遮りつつ発電を行い、その電力はそのまま彼自身の快適さを保つために使われる。

無駄がなくて素晴らしい。猛暑が多くなった日本でも、ソーラー日傘として応用できないものか。

【関連】
飛行機型の発電機を凧のように飛ばし、風の力で電力を得る発電システム
小型の風力発電機をずらりと配置した、発電してくれるキネティック・アート
少しの水流と落差で発電できる低落差水力タービン「Turbulent」
太陽の熱による上昇気流で発電するソーラータワー

I'm a fan
I'm a fan



タグ
これまで見てきた中で最も有効な、太陽光発電の活用方法