世界最速記録!チェーンソーを使い、わずか4.63秒で丸太を3回切断
斧やノコギリ、チェーンソーを使って木材を加工する速さ、技術を競い合うスポーツ、ティンバースポーツ。

この映像はバイクなどのエンジンを搭載したハイパワーなチェーンソーを使い、直径46センチの丸太の端から15センチ以内の場所で、3枚のディスクを切り出す速さを競うホットソーと呼ばれる競技。

アダム・レスコ選手が打ち立てた世界最速記録は4.63秒。あまりにも速くて動画が短い。

【関連】
木こりの若手が腕前を競い合うイベント、STIHLティンバースポーツ・新人世界選手権2017
木こりが腕前を競い合うイベント「ウッズメン・ショー」が面白い
木こりが木を切り倒す速さを競うイベント、決勝戦の様子

U.S. Hot Saw record (4.63) set by Adam Lethco! Don't blink or you'll miss it ...



タグ
世界最速記録!チェーンソーを使い、わずか4.63秒で丸太を3回切断