9歳で既に驚くべき完成度の女性ピアニスト、アレクサンドラ・ドヴガンのピアノ演奏2007年7月1日生まれのロシアのピアニスト、アレクサンドラ・ドヴガンによるピアノ演奏。

1個目の動画は11歳の時の演奏で、とても難しい曲だとわかるのに、ミスすることなく素晴らしい演奏を聴かせてくれる。

2個目の動画は今年2月にアップロードされた、ショパンの「華麗なる円舞曲」の演奏。

3個目の動画は9歳の時、ウラジミール・クライネフ国際ピアノコンペティションでの演奏。

9歳の頃から完成度が凄い。




Frederic Chopin, Waltz in A flat major Op.34 No.1, Alexandra Dovgan



Alexandra Dovgan, (9 y.o.) II-nd Vladimir Krainev Moscow International Piano Competition Final



タグ
9歳で既に驚くべき完成度の女性ピアニスト、アレクサンドラ・ドヴガンのピアノ演奏