メスの近くでホバリングを続ける、テンニンチョウの求愛行動
サハラ砂漠以南のアフリカ大陸の大部分に生息するテンニンチョウのオスが、メスを前に求愛行動する様子。

メスの近くでホバリングし続けるのがテンニンチョウの求愛行動で、羽ばたいては翼を閉じての繰り返しが風変わり。

どちらの映像も上手くいかなかったみたいで、ちょっと悲しい。

Pin-tailed Whydah dances to impress



Pin-tailed Whydah Mid-Air Dance ( Slow motion) Singapore



タグ
メスの近くでホバリングを続ける、テンニンチョウの求愛行動