メコン川で漁師が釣り上げた、重さ180キロの巨大エイ
5月5日、カンボジアのメコン川で漁師が釣り上げた巨大なエイ。

体長は4メートル、重さ180キロ。研究者チームはエイを救助し、メコン川へと無事放流。

カンボジアでは水力発電用ダムの建設計画をはじめ、違法な漁業やプラスチック廃棄物など、生態系への壊滅的な影響が懸念されているとのこと。

Rarely-seen giant freshwater stingray rescued in Mekong River





















タグ
メコン川で漁師が釣り上げた、重さ180キロの巨大エイ