立ち木を彫って作った巨大な手の彫刻のインパクトが凄い
高さ64メートルで、イギリス国内で最も高いとされていた木が、2011年の嵐で被害を受けて伐採されることに。

その後、残された部分を彫刻家のサイモン・オルークが彫ったのが、この巨大な手の彫刻。

木の半ばから上が巨大な手になっているというのはインパクトが凄い。

The wonderful Giant Hand of Vyrnwy tree & trail at Llyn Llanwddyn (Lake Vyrnwy) Wales Cymru UK
























タグ
立ち木を彫って作った巨大な手の彫刻のインパクトが凄い