海底で作業中のスキューバダイバーにメカジキが突き刺さるというアクシデント
ブラジル沖の海底で作業をしていたスキューバダイバーが、突如メカジキの突撃を受けてしまうというアクシデント。

メカジキは背中のタンクに突き刺さり、ダイバーは驚きつつも冷静に飽和潜水用のベルに退避。

ちょっと位置がズレていたら、体に突き刺さっていたと考えると恐ろしすぎる。

Just when you thought things couldn't get any worse!
























タグ
海底で作業中のスキューバダイバーにメカジキが突き刺さるというアクシデント