サム・ライミ版の実写映画スパイダーマンシリーズ3作目「スパイダーマン3」にて、とある事情によってイケイケで性悪な性格になってしまった、トビー・マグワイア演じるピーター・パーカー。

彼が洒落たスーツに身を包んで街を練り歩く際の踊りを、ほぼ忠実に再現しつつ踊る男の子。

2個目のツイートはトビー・マグワイアとの比較、3個目のツイートは映画のBGMに合わせたもの。

ダンスは真似しても、冷酷で酷い性格までは真似しないといいね。

















タグ
スパイダーマン
踊り
男の子
影響