生後1週間のフィリピンワシのヒナに餌付けをする、フィリピン・イーグル・センターの職員。

人間との接触を最小限にするため、ワシのパペットを用意して、親鳥が行うような形で餌付け。

理由はわかるし、方法もなるほどなと思うけれど、ワシのクチバシから人間の手が生えている光景はなんともシュール。

タグ
ヒナ
シュール
フィリピンワシ
フリ
絵面
人間