テスラ社の対応に憤慨したフィンランド人男性、テスラ車に30キロの爆薬をくくりつけて大爆発させてご満悦
2013年製のテスラモデルSを購入したフィンランド人男性、ツォーマス・カタイネンさん。

1,500キロ走ったところでエラーが発生し、修理を依頼したところ、2万ユーロ(約260万円)かけてバッテリーを丸ごと交換するしかないと言われて憤慨。

それならいっそ爆破してやれという発想に至り、爆薬30キロをくくりつけて採石場で爆発させることに。

爆発させる前も、させた後も、ツォーマスさんいい笑顔すぎる。

Mies joka rajaytti TESLANSA!! Tesla Model S & 30kg dynamiittia.


























































































タグ
テスラ社の対応に憤慨したフィンランド人男性、テスラ車に30キロの爆薬をくくりつけて大爆発させてご満悦