巨大な凧揚げでタコ糸を掴んだまま、空高く舞い上がってしまった男
スリランカ、ジャフナで巨大な凧を揚げていた若者たちのうち、1人がタコ糸を掴んだまま空高くへと舞い上がってしまうハプニング。

かなりの高さまで舞い上がった男性は、手を離さないように耐え続け、高度が下がった隙に飛び降りてなんとか着地。

大きな怪我はしなかったそうだけど、ぶら下がってる間はすごく長い時間に感じられただろうね。

【関連】
トリニダード・トバゴ流の凧揚げがちょっと頭おかしいレベル

The young man from the north who flew the kite










































タグ
巨大な凧揚げでタコ糸を掴んだまま、空高く舞い上がってしまった男