コンサート中に弦が切れてしまったヴァイオリニスト、冷静な対応が見事でお客さんたちも拍手
オーケストラのコンサート中、ヴァイオリンの弦が切れるというハプニングに遭った台湾出身のオーストラリア人ヴァイオリニスト、レイ・チェン

一瞬驚いたものの、弦が1本足りない状態でうまく演奏を続け、タイミングを見計らってヴァイオリンを交換。

4歳からヴァイオリンを弾いている現在32歳のヴァイオリニストで、コンサート経験も豊富。

だからこその冷静な対応で、拍手が起こるのもわかるスマートさ。

violinist string BREAKS during Tchaikovsky

































タグ
コンサート中に弦が切れてしまったヴァイオリニスト、冷静な対応が見事でお客さんたちも拍手