ステンドグラスの光の変化が美しい、ワシントン大聖堂のタイムラプス
アメリカ、ワシントンD.C.にある教会、ワシントン大聖堂で撮影した、ステンドグラスによる光の変化を追ったタイムラプス。

真っ暗な大聖堂の中、ステンドグラスを通して朝日が差し込み、カラフルな色彩は太陽の移動に伴って変化していく。

タイムラプスだからこそわかる変化が美しくも興味深い。

Cathedral Stained Glass
















































タグ
ステンドグラスの光の変化が美しい、ワシントン大聖堂のタイムラプス