凍てつく湖から出られないカンガルー、人間たちに救助される
オーストラリア、キャンベラの中心部にある人工湖、バーリー・グリフィン湖に入り込んだカンガルーが、這い上がれなくて立ち往生していたところをサイクリストたちが発見。

この日の気温はマイナス1度、体感温度はマイナス6度だったそうで、カンガルーは凍てつく寒さで、人間から逃げることもできない様子。

助けられた後、人間の手にしがみついているのは、もうちょっと体力あったらドロップキックかましてきてたんじゃないかなと思われる

気温マイナスの寒さの中で、水の中に入ってまで助けようとする人たち優しい。

Kangaroo rescued from freezing Lake Burley Griffin in Canberra



タグ
凍てつく湖から出られないカンガルー、人間たちに救助される