斜面を利用したアクションが面白い!世界最大の巨大ピンボール台を作って人間がボールになるというフリーランニング
フリーランナー、パシャ・ペトクン自身がボールとなり、世界最大の巨大ピンボール台を駆け回るというフリーランニング。

長さ20メートル、重さ23トンで、45度の急勾配。

この斜面を利用した、駆け上ったり滑り降りたりの様々なアクションが面白い。

Freerunning In The World's Biggest Pinball Machine






















































タグ
斜面を利用したアクションが面白い!世界最大の巨大ピンボール台を作って人間がボールになるというフリーランニング