ケーブルカーに乗っている最中にマグニチュード7.1の地震発生。メキシコで撮影された恐ろしい状況
9月7日、メキシコ南部でマグニチュード7.1の大きな地震が発生。

丁度その時、ケーブルカーに乗っていたお客さんが撮影した映像。

地震の警告音がスマホから流れ、大きく揺れるケーブルカー。

どこにも避難しようがない状態で、ただ何事もなく収まるのを待つしかないというのは恐ろしい。

【関連】
氷上釣りの最中に地震発生という恐ろしい瞬間
スキューバダイビング中に地震発生。マグニチュード5.7の地震に揺れる水中での映像

Passengers Stuck in Swaying Cable Car as Powerful Earthquake Felt in Mexico City



タグ
ケーブルカーに乗っている最中にマグニチュード7.1の地震発生。メキシコで撮影された恐ろしい状況