アメリカ、ルイジアナ州のセントバーナード郡にて、ハリケーン「アイダ」の影響で木に引っかかってしまったという牛の救助の様子。

短い映像ではわかりづらいけれど、牛は木の枝に引っかかっているようで、郡職員がチェーンソーで枝を順次切断している模様。

洪水が引いた際に引っかかってしまったということかな?

さすがに強風で飛ばされたとかではないよね。

タグ
ハリケーン
救助