巨木をチェンソーやノミで彫り、関羽雲長の木像を作る早回し映像
巨木の丸太部分をチェーンソーで彫り、細部はノミで削って作った、関羽雲長の木像。

おそらくは膨大な時間を駆けて作られたと思う作業を、15秒という短い時間でざっと見る映像。

わかりやすいし完成した木像は素晴らしいけれど、もうちょっと端折らないで見たいとも思う。

【関連】
動物たちが本物ソックリ。庭の木をチェーンソーで彫刻していく作業工程の早回し映像
見事な手際!チェーンソーで巨木を切り倒す、職人さんたちの仕事風景

He changed a wooden log into...






























タグ
巨木をチェンソーやノミで彫り、関羽雲長の木像を作る早回し映像