インドネシアの少年少女が学校へ行くために利用しているのは、パーム油を作る素材となるアブラヤシ運搬用の道具。

結構な重さの材料を運べるから、子供3人くらいどうってことないとはいえ、勢いとか思い切りの良さがすごい。

子どもたちは放課後、この乗り物?で遊んでいるのだとか。

2個目の動画は普通の使い方。



タグ
インドネシア
少年少女
とんでもない方法
学校