エンジン全開でぶん回し、壊れて爆発炎上するデモンストレーション
アメリカ、インディアナ州ブラウンズバーグにあるルーカス・オイル・レースウェイで行われた余興らしき映像。

台の上に乗せられた3000馬力のトラックが、エンジン全開でぶん回し、耐えきれずに爆発炎上。

2個目の別視点動画を見ると、観客席にもパーツが飛んできてて危ないこと危ないこと。

ファイナル・デッドサーキットみたいな感じ。

Power Driven Diesel Explodes on Dyno at ultimate callout challenge 2021



Power Driven Diesel Dyno Explosion @ UCC 2021






























タグ
エンジン全開でぶん回し、壊れて爆発炎上するデモンストレーション