90度くらいに開いた状態で本を置ける台の上で、同じく90度くらいに開いたガラスを押し当て、左右のページを同時に取り込むデジタル化作業。

デジタル化の際には本を裁断することなく、取り込み終えたら元の図書館などに返送。

ウェブページやオーディオ、映画、本などを保存するデジタルライブラリ、インターネットアーカイブが行っている作業で、こうした特殊なスキャナーはボストン公立図書館やトロント大学、ウェルカム図書館など、世界中の大学や図書館にあるのだという。

























左右のページはこんな風に2台のカメラで撮影しているみたい。




タグ
インターネットアーカイブ
スキャナー
デジタル化作業風景
専用