まだまともに喋れない舌っ足らずな二歳児が解説してくれる、火星探査ローバーについて
二歳の男の子、ピーターくんが、舌っ足らずな口調ながらもしっかり解説してくれる、火星探査ローバーの映像。

火星探査機がとても熱いとか、小さなロケットを噴射するとか、お腹からヘリコプターが出てくるとか、字幕とパパの繰り返しを聞くと、確かにちゃんとそんなふうに話してるのが分かって驚かされる。

クイーンの曲名もちゃんと知ってて素晴らしい。

【関連】
11年かけて42キロを探査。NASAの火星探査ローバー「オポチュニティ」の軌跡を8分で見た映像
火星探査機スピリットのカメラが見つめた5年4ヶ月を2分半にまとめた微速度撮影映像

My two-year-old explains how Mars Rover lands
















































タグ
まだまともに喋れない舌っ足らずな二歳児が解説してくれる、火星探査ローバーについて