1932年に撮影された日本。白黒の映像をAI技術でカラー化
1932年に撮影された日本の白黒映像を、機械学習アルゴリズムを用いてカラー化。

桜の花咲く季節に撮られた映像のようで、桜の花の下を歩き、お茶会を開く人々の姿が見られる。

現代と変わらない制服を着た女子が歩いていたり、烏帽子の男性がトランペットを吹いていたり、ところどころ興味深い。

【関連】
満州事変の直後、1933年の満州国を撮影した音声付きの貴重な映像
1963年、日本の日常風景や人々を撮影した貴重な映像
1919年、日本の日常風景や人々を撮影した貴重な映像

1932 - Japan During Cherry Blossom Season [Colorized by AI]























































































タグ
1932年に撮影された日本。白黒の映像をAI技術でカラー化