120年前の少女と猫の映像をカラー化、高画質化
1899年にルイ・リュミエールによって撮影された、猫にエサを与える少女の映像。

オリジナルは2個目の動画、音声なしで画質も粗いものを、カラー化、高画質化、音を追加して速度を調整。

カラーになると途端に、今現在この少女や猫が生きていてもおかしくないように思えるんだもの、不思議。

【関連】
1897年、明治時代の剣道を撮影したリュミエール社の貴重な映像
1896年にフランスで撮影された、雪合戦に興じる人々
1899年に撮影された、トーマス・エジソンの自転車曲乗り映像

The world's first cat clip ever from 1899, "Little girl and cat". Colorized and speed adjusted.
The world's first cat clip ever from 1899, "Little girl and cat". Colorized and speed adjusted.



La Petite Fille Et Son Chat (1899) Louis Lumiere First Cat Video Ever



タグ
120年前の少女と猫の映像をカラー化、高画質化