シドニーの動物病院で保護されたフクロウ、温かいお風呂で夢見心地
ネズミの罠にかかっていたところを発見され、シドニーの動物病院に運び込まれたフクロウ。

フクロウは油による火傷を負った状態で、温かい石鹸風呂でリラックスしつつ治療を受け、この表情に。

火傷が罠によるものかその他の要因なのかは不明とのこと。

Baby Owl Gets Warm Bath At The Vets
























タグ
シドニーの動物病院で保護されたフクロウ、温かいお風呂で夢見心地