改善したのに事故多発。トラックの屋根をえぐり壊す鉄道橋「12フィート4ブリッジ」
路面から橋までの高さが11フィート8インチ(約3.56メートル)しかなく、高さ制限を越えたトラックが屋根を削り取る事故が多発することで有名な、缶切り橋とも呼ばれる鉄道橋「11フィート8ブリッジ」。

8フィート8インチ高くする工事を経て12フィート4ブリッジとなったものの、未だ事故は多く、改善工事後の事故をまとめたのがこの映像。

2個目の動画は改善前の事故をまとめたもので、いちおう被害は控えめになってはいるね。

【関連】
トラックの屋根をえぐり壊す鉄道橋「11フィート8ブリッジ」がついに改修。「12フィート4ブリッジ」となるも、相変わらず高さが足りない模様

11foot8+8 2020 crash compilation



11Foot8 Bridge Top 11 Best Crashes


















タグ
改善したのに事故多発。トラックの屋根をえぐり壊す鉄道橋「12フィート4ブリッジ」