旧ビートルを改造して大型化。親子ビートルが走る光景が可愛らしい
アメリカ、カリフォルニア州ガーデナに住むスコット・タッパーさん親子が、古い方のフォルクスワーゲン・ビートルを大型化。

本当は50%増量したかったけれど、法的に難しかったため、40%増量して公道を走れるように設計。

59年式のフォルクスワーゲンのオープンカーをスキャンし、パーツそれぞれを40%大きくして製作。

大型ビートルはハマーよりも大きくなり、道路で多くの人々の注目を集めたとのこと。

普通のビートルと2台並んで走っている時の親子っぷりが可愛い。

We Built A Giant VW Beetle | RIDICULOUS RIDES
























タグ
旧ビートルを改造して大型化。親子ビートルが走る光景が可愛らしい