プレートアーマーを着込んでも、意外と身軽で柔軟な動きができるという実践
全身を金属板で覆うプレートアーマーを装備すると、その重さや形状によって動きが阻害されるというイメージがある。

しかし、実際には意外なほど素早く、柔軟な動きが可能だというのがよく分かる実践映像。

「鎧は高価で、王族や裕福な貴族だけが買えた」「鎧は非常に重く、着用者はろくに動けない」「騎馬する騎士はクレーンで鞍に吊り上げられなければならなかった」などという情報はみな間違っているとのこと。

【関連】
15世紀の騎士たちはこうやって戦っていた!フランス国立クリュニー中世美術館が紹介する再現映像
全身プレートアーマーを着込むのにかかる時間は? 実際に時間をはかりつつ着用してみた
剣は斬らずに刺して使う。プレートアーマーを着た中世の騎士たちの戦い方を、実演を交えて解説

Mobility in Medieval Plate Armor/ Armour
















































タグ
プレートアーマーを着込んでも、意外と身軽で柔軟な動きができるという実践