ニセモノの改造コードで罠を仕掛け、チート行為を行うチーターたちを弄ぶ映像。新たなトラップを追加
オンラインFPS、カウンターストライク:グローバルオフェンシブ(CS:GO)でチート行為を行うチーターたちを懲らしめるため、偽のチートコードを作成。

グーグル検索に「無料のCS:GOチートコードをダウンロード!」という広告を掲載し、まんまと偽チートコードを使用したチーターたちの行動を観察。

前回の罠に引き続き、今回新たに仕込まれた罠は「ドアが開かず、人の声がする」「発砲音やマズルフラッシュはあるけど銃弾が出ない」「20秒間ランダムに動いてしまう」「20秒間動きがゆっくりになる」「画面がスタングレネードで真っ白になり、気付かぬうちに武器を捨てていたり高所から落下していたりする」というもの。

グレネードで自爆とか、爆弾が解除できないとか前回の罠も含めて、5:23から偽チートコードで混乱するチーターたちの映像詰め合わせ。

いいぞもっとやれ。

【関連】
ニセモノの改造コードで罠を仕掛け、チート行為を行うチーターたちを弄ぶ映像が痛快この上ない

CSGO Cheaters trolled by fake cheat software 2

























































タグ
ニセモノの改造コードで罠を仕掛け、チート行為を行うチーターたちを弄ぶ映像。新たなトラップを追加