向かい風で吹いている風が45ノット(およそ時速83キロ)。飛行機の速度も同じく45ノット。

というわけで、進むことも戻ることもなく、空中で静止状態になった機窓からの風景が面白い。

安定した風がある程度の強さで吹いていれば、こういう芸当もできるとは。

タグ
向かい風
風速
空中
飛行機
速度
状態