これまでは妖精の存在なんて信じていなかったけれど、信じるようになったという、アメリカ、カリフォルニア州ロサンゼルス在住のドリュー・マリノさん。

彼が「#tinkerbell」のハッシュタグと共にアップロードした防犯カメラ映像には、妖精のようなフォルムの何かが飛ぶ様子が。

最後のツイートにある通り、バッタのたぐいである可能性が高そう。

とはいえ、やっぱり妖精である可能性も無くはないよね。




























































タグ
妖精
防犯カメラ映像