毎秒10万フレームのハイスピードカメラで撮影した、ポップコーンがポップする瞬間の超スローモーション映像
1秒間に10万フレームという速度のハイスピードカメラで撮影した、ポップコーンがポップする瞬間。

冒頭に流れる、通常速度での再生では、何がどうなっているのか一瞬のことでわからない。

けれど、超スローモーションで見ると、どの部分から裂けはじめ、裏返っていくのかが鮮明に。

Popcorn Popping (100,000 Frames Per Second) | Beyond Slow Motion













































タグ
毎秒10万フレームのハイスピードカメラで撮影した、ポップコーンがポップする瞬間の超スローモーション映像