森でハープを演奏していたら、奏者の背後からシカが登場。図らずもディズニー映画っぽくなってしまった瞬間
カナダのハープ奏者、Naomi SVさんが森の入口でハープを演奏していたら、彼女の背後からシカが登場。

演奏に集中していて気づかないうちに、シカはちょっとずつ近づいてきて、なんだかディズニー映画っぽい雰囲気に。

森に飛び込んだシカの音に驚いて演奏は中断。ふたたび撮り直した映像が2個目。

曲目はサイモン&ガーファンクルの名曲、サウンド・オブ・サイレンス。

The Sound of Silence (harp cover) | Deer Blooper



The Sound of Silence | Simon & Garfunkel (Harp Cover)



























タグ
森でハープを演奏していたら、奏者の背後からシカが登場。図らずもディズニー映画っぽくなってしまった瞬間