自分自身に対する意識外からの攻撃がクリティカルヒットしてしまった瞬間
長く大きく重い木の枝を、力いっぱい放り投げようとした男。

ある程度の目的は果たしたものの、自分の投げた棒が自分の後頭部にクリティカルヒットするところは想定外。

彼からすれば、いきなり背後から殴られたようなもの。

Lad Knocks Himself Out With Huge Tree Branch



























タグ
自分自身に対する意識外からの攻撃がクリティカルヒットしてしまった瞬間