SFでよく見るタイプの乗り物。デューク大学工学部の学生が作った電動モノホイール
デューク大学工学部の学生4人が開発している電動モノホイール、EV360。

時速70マイル(約113キロ)での走行を目指し、最速モノホイールの記録更新を狙っているとのことだけど、現状はまだまだ遅くて不安定な様子。

欠点が多く、課題も多いだけに、工学部としては改良のしがいがありそう。

Engineering Students Designed And Built Electric Monowheel And Hoping To Set A Landspeed Record





















タグ
SFでよく見るタイプの乗り物。デューク大学工学部の学生が作った電動モノホイール