タスマニア、ケープピラーにある「キャズム」と呼ばれる場所で、ライアン・ロビンソンさんが行った綱渡り。

ロープから海までの高さは300メートル、ロープの長さは60メートル。

ロープに命綱はつなげているだろうけど、それでもここまでの高さは恐ろしい。

The Chasm at Cape Pillar in Tasmania


















タグ
手に汗握る崖っぷち。地上300メートルの高さで、距離60メートルの綱渡り