エンジンの回転数より速く回転する生物。あらゆる生物の中で最も速く回転する虫、トビムシ
土壌の中に数多く生息する虫、トビムシの驚くべき回転速度を紹介した映像。

トビムシはフルカ(跳躍器)と呼ばれる特殊な器官を腹部に持ち、危険を感じるとフルカで地面を叩き、高速回転しながら後方へと緊急回避する。

その回転速度は1秒間に374回転、1分間に直すと22,440回転。

ヘリコプターのローター回転数が毎分250から600回転、レーシングカーの最大回転数が毎分7,000から15,000回転であるのと比べると、大きく上回る回転速度となる。

体が小さいからこそ可能な回転速度であるとも言えるけど、これほどまでの高速回転ジャンプを容易く行う、生物の進化に驚かされる。

Globular springtails jump and spin faster than any animal on earth?!

































タグ
エンジンの回転数より速く回転する生物。あらゆる生物の中で最も速く回転する虫、トビムシ