ネズミに仲間だと油断させて刺し貫く、目から銛が突き出す19世紀のマウストラップ
1869年に特許が取得された、ネズミの形をしたネズミ捕り。

頭部から突き出た金属パーツが押し下げられると、目の部分から鋭い銛が2本突き出し、前方のネズミを刺し貫くという仕掛け。

実際に仕掛けてみたらちゃんと作動していて、仕留めたネズミは野生動物のエサにしたとのこと。

仕留められるのは一度に一匹だけだけど、確実に仕留めるぞ、という執念を感じる。

A Wicked Harpoon Eyed Spring Loaded Mouse Trap From The Civil War Era. Mousetrap Monday





































































タグ
ネズミに仲間だと油断させて刺し貫く、目から銛が突き出す19世紀のマウストラップ