1955年当時、地球儀はこうやって作られていたという工場見学的映像
1955年当時、年間6万個の地球儀を作っていた地球儀製造工場の作業工程を撮影した映像。

木製の型に紙を貼り付け、石膏で固めてベースを作ったら、地図をプリントした紙を丁寧に貼り付けて、最後にニスを吹き付ける。

石膏をキレイな球体に仕上げたり、シワを伸ばしながら地図を貼り付けたり、丁寧な仕事ぶりが素晴らしい。

Globe Making: How the World is Made (1955) | British Pathe



















































タグ
1955年当時、地球儀はこうやって作られていたという工場見学的映像