レゴの箱を開くとレゴの家が出てくる、レゴで作った飛び出す絵本の家
これまでにも様々な飛び出すレゴ作品を作ってきたレゴビルダー、talapzさんが作り上げた、飛び出す家のレゴ作品。

使用パーツ数は約2000ピースで、約4ケ月かけて製作。

箱状態での薄さにこだわっているとのことで、これまでに作ってきたどの作品よりも薄いんだとか。

【関連】
相変わらず凄すぎる!レゴで作った飛び出す絵本の姫路城
凄すぎる!レゴで作った飛び出す絵本の東大寺(大仏さま付き)
レゴで作った飛び出す絵本の金閣寺
趣味で作ったにしてはレベル高すぎる、飛び出す紙工作いろいろ

LEGO Pop-up House レゴで飛び出る家































































タグ
レゴの箱を開くとレゴの家が出てくる、レゴで作った飛び出す絵本の家