足で演奏する巨大ピアノを4人で連弾。チームワークが素晴らしい
足で演奏するタイプの巨大ピアノを、4人のピアニストが一緒に演奏。

一緒に同じ動きで弾いたり、逆立ちして手で弾いたり、いろいろと工夫を凝らしての演奏が素晴らしい。

このタイプのピアノを見るたびに、トム・ハンクスの「ビッグ」を思い出してしまう。

【関連】
誰もいないのに一緒に連弾してくれる、ユニオン駅に置かれた魔法のピアノ
これはすごい!音ゲーのようにピアノを学べるピアノプロジェクション・システム
継続は力なり!300日間、毎日ピアノで「カールじいさんの空飛ぶ家」のテーマ曲を練習した成長記録
足つりそう。足鍵盤を使い、168BPMで演奏した世界最速の「熊蜂の飛行」

Art and decoration






























タグ
足で演奏する巨大ピアノを4人で連弾。チームワークが素晴らしい