どこでもだいたい開くフラクタルな構造が面白い小物入れ
敷き詰められた四角い装飾の、どの部分でもだいたい開くようになっている、変わった構造の小物入れ。

平たい書類やチラシ、クーポンなどをサイズに合わせて入れておくことができる。

便利そうだけど、どこになにを入れたのか忘れた時は逆に面倒くさそう。

【関連】
「自分の絵画を持った作者」が入れ子構造になった、インセプションなアート企画が面白い
不自然だけど自然な手に変化させる、インタラクティブなシステムのデモ映像
指先が手になり続けるフラクタルな映像
まるで実写版のジョジョ!ポケットの能力者と泥棒が戦うショートフィルム Pockets

Infinite pockets



























タグ
どこでもだいたい開くフラクタルな構造が面白い小物入れ